待望のニューアイテム登場!!

このところ話題の少なかった
オンラインショップTASCA
遂にニューアイテム登場です!!

和製ソフトロックの最高峰スプリングスの歌姫、シンディ浅田の初ソロ・アルバム!

I Remember You ~MEMORIES OF LOLA~

b0142261_17584338.jpg


収録曲
1. Black Orpheus
2. Desperado
3. Samba Take Seven (Lola’s Theme)
4. Everybody Loves Somebody
5. I Remember You
ボーナス・トラック
6. Earth Angel
7. Aoi Heya No Ballad (perfomed by Lola Asada)
8. Samba Take Seven (performed by Lola Asada)
参加ミュージシャン
Vocals:Cindy Asada
Chorus: Cindy Asada , Hroyuki Watanabe
Chorus arrangement: Hroyuki Watanabe
Keyboards & arrangement: Tsuyoshi Tsuchiya
Guitars: Hideki Sugihara Bass: Yukio Taniguchi
Clarinet: Ryoichi Tanaka appears courtesy of BELEZA Records
All additional instruments: Tsuyoshi Tsuchiya
Produced by Toshi Nakamura

[シンディ浅田Profile]
新潟県出身。6歳の頃渡米しカリフォルニア州ロスアンゼルスで育つ。ジャズ・シンガーだった母の影響で小学5年〜高校3年まで学校のコーラス部やバンドのコーラス隊に参加。17歳頃から両親が経営するナイトクラブのステージに立つようになる。大学時代、デルタ航空のキャビン・アテンダントとなるが、音楽家になる夢を捨てきれず、東京の音楽出版会社に就職。95年「SPRINGS」のボーカルに抜擢され、アルバム2枚を発表する。96年にSPRINGS脱退後は、様々なコンピレーション・アルバムやCMソングなどに参加。2009年、初ソロ・アルバムのレコーディングを機にオリジナル・メンバーによるSPRINGS再結成を果たしている。

日本生命のCMで流れているカーペンターズのTop of The World
実はシンディ浅田さんが歌っているんだそうです。

カーペンターズといえばカレン・カーペンターのヴォーカルは女性にしてはキーが低く、
低音部にひろがりがあってその独特で豊なサウンドに彩を添えていますが、
本作I Remember You~MEMORIES OF LOLA~では、シンディ浅田さんの
カレン・カーペンターを彷彿させるような歌声とともに良質なポップ・サウンドが展開されています。

興味のある方は是非一度チェックしてみてください。

TASCA TOPへ
[PR]
by tascatasca | 2010-04-19 18:22 | スタッフのつぶやき